花街風情が残る当店でお食事を

2018.10.20

こんにちは、梅助です。

秋風の立つさわやかな日々、皆様いかがお過ごしでしょうか。

花街として栄えた神楽坂の路地裏は、今でも江戸の趣を残した風景が広がっています。

風情ある街並みを眺めていると、ここだけ特別な時間が流れているように感じられますね。

今日は、そんな街にたたずむ梅助の店内をご案内します。

当店の自慢は、気兼ねなくおくつろぎいただける完全個室。中庭を望む個室は、大都市東京にいることを忘れさせてくれます。

モダンなテーブル、ご自宅のようにくつろげる掘りごたつの2つのタイプをご用意し、最大25名様までのご宴会に対応いたします。

ご友人、お仕事仲間との集まりはもちろんのこと、お見合いやデートなど、静かにお過ごしになりたい方にもおすすめです。

街歩きにもぴったりの気候なので、当店の行き帰りにぜひ神楽坂の街並みもお楽しみください。

※ご予約状況などによりテーブル/掘りごたつのご要望に添えない場合もございます。何卒ご承知くださいませ。

Access

東京メトロ飯田橋駅から
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
「B3」を出たらモスバーガーを正面に右折、神楽坂上方向に進みます。
「B3」を出たらモスバーガーを正面に右折、神楽坂上方向に進みます。
このとき道を横断し、神楽坂の道の左側を歩いてください。
このとき道を横断し、神楽坂の道の左側を歩いてください。
「THE ROOM」の看板を目指します
「THE ROOM」の看板を目指します
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
「B3」を出たらモスバーガーを正面に右折、神楽坂上方向に進みます。
このとき道を横断し、神楽坂の道の左側を歩いてください。
「THE ROOM」の看板を目指します
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
JR飯田橋駅から
JR飯田橋駅西口を出ます。
JR飯田橋駅西口を出ます。
西口を出たら左折、神楽坂方向に進みます。
西口を出たら左折、神楽坂方向に進みます。
しばらく歩くと神楽坂下の入口が見えてきます。
しばらく歩くと神楽坂下の入口が見えてきます。
神楽坂下の入り口です。
神楽坂下の入り口です。
神楽坂の道の左側を歩いてください。
神楽坂の道の左側を歩いてください。
「THE ROOM」の看板を目指します。
「THE ROOM」の看板を目指します。
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
JR飯田橋駅西口を出ます。
西口を出たら左折、神楽坂方向に進みます。
しばらく歩くと神楽坂下の入口が見えてきます。
神楽坂下の入り口です。
神楽坂の道の左側を歩いてください。
「THE ROOM」の看板を目指します。
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
完全個室のおすすめ和食懐石「神楽坂 梅助」

神楽坂 梅助
住所
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-5 濱田ビル1・2F
電話番号
03-5261-3877
営業時間
ディナー 17:00~23:00

ご予約 page top