季節の移ろいを彩り鮮やかにお料理に表現いたしました|前編

2018.01.24


こんにちは、神楽坂 梅助です。
本日もブログをご覧いただきありがとうございます。
日差しはあるものの、肌寒い毎日が続いていますね。
当店の中庭の枝垂れ梅のつぼみが膨らんで参りました。
春の訪れはもう少し先になりそうですが、ぷっくりと膨らんだ蕾がとても可愛らしく、お客様にもご覧頂いております。

当店では、お料理も四季にこだわり、味覚で季節の移ろいをお楽しみ頂いております。
先日ご提供致しました、12,000円のおまかせコースを前編・後編に渡りご紹介致します。

 

【先付】 三宝柑河豚白子蒸し
浅葱 赤おろし ポン酢

三宝柑とは、見た目はデコポンに似ていますが、味は爽やかで文旦やグレープフルーツに似ています。
生産量はごく僅かで、ほとんどが和歌山で栽培されている、とても珍しい柑橘類です。
果肉を取り出し、河豚白子蒸しにした一品は、春の香りも共にお楽しみいただけます。

【前菜】 升パン 黒豆 蚕豆
赤土筍
ナマコみぞれ和え
カニ爪あられ揚げ
鰯梅煮

季節の食材を使用し、彩り鮮やかに表現しました前菜です。
目でも楽しめると、お客様にもお喜び頂きました。
日々異なる内容でご提供しております。

【吸物】 清汁仕立て
梅真薯 雲丹霞蕪
花人参 柚子


お椀の蓋をあけると、柚子の香りに包まれます。
柚子の香りには、リラックス効果があると言われております。

お食事のお時間を心ゆくまでお楽しみ頂けましたら、大変嬉しく思います。
次回のブログでは、おまかせコースの続きをご紹介させていただきます。
お料理は、その日の食材や気候に合わせてご提供しておりますので、日々変化して参ります。
お好みやアレルギーなどございましたら、お気軽にご相談くださいませ。
皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

ご予約はこちら
050-7302-3676
SNSはこちらです
Twitter:https://twitter.com/kgrzk_umesuke
Instagram:https://www.instagram.com/kgrzk_umesuke/

Access

東京メトロ飯田橋駅から
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
「B3」を出たらモスバーガーを正面に右折、神楽坂上方向に進みます。
「B3」を出たらモスバーガーを正面に右折、神楽坂上方向に進みます。
このとき道を横断し、神楽坂の道の左側を歩いてください。
このとき道を横断し、神楽坂の道の左側を歩いてください。
「THE ROOM」の看板を目指します
「THE ROOM」の看板を目指します
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
「B3」を出たらモスバーガーを正面に右折、神楽坂上方向に進みます。
このとき道を横断し、神楽坂の道の左側を歩いてください。
「THE ROOM」の看板を目指します
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
JR飯田橋駅から
JR飯田橋駅西口を出ます。
JR飯田橋駅西口を出ます。
西口を出たら左折、神楽坂方向に進みます。
西口を出たら左折、神楽坂方向に進みます。
しばらく歩くと神楽坂下の入口が見えてきます。
しばらく歩くと神楽坂下の入口が見えてきます。
神楽坂下の入り口です。
神楽坂下の入り口です。
神楽坂の道の左側を歩いてください。
神楽坂の道の左側を歩いてください。
「THE ROOM」の看板を目指します。
「THE ROOM」の看板を目指します。
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
JR飯田橋駅西口を出ます。
西口を出たら左折、神楽坂方向に進みます。
しばらく歩くと神楽坂下の入口が見えてきます。
神楽坂下の入り口です。
神楽坂の道の左側を歩いてください。
「THE ROOM」の看板を目指します。
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
完全個室のおすすめ和食懐石「神楽坂 梅助」

神楽坂 梅助
住所
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-5 濱田ビル1・2F
電話番号
050-7302-3676
営業時間
ディナー 17:00~23:00

ご予約 page top