お湯割が美味しい季節になってきました!

2018.09.29

こんにちは、神楽坂梅助です。

10月を間近に控え、肌寒い季節がやってまいりましたね。
もちろん暑い盛りに飲むお酒も美味しいですが、涼しさを感じながらいただく一杯もたまりません。

ということで今回は、当店選りすぐり、秋にお湯割で楽しんでいただきたい焼酎を紹介させていただきます。

焼酎
(芋)富乃宝山800円 (芋)きろく600円
(芋)芋600円 (芋)山猫700円
(麦)中々600円 (麦)一粒の麦600円
(麦)山猿700円 (米)山翡翠700円

*当店のお酒の一例となります。

 

秋は美味しい食材がいっぱいの時期。焼酎といっしょに食べていただきたいお料理もたくさんございます。

ぜひこの秋、当店で最高の料理と最高のお酒をお楽しみください。
秋という季節がより愛おしく感じられるようになるはず!

皆様のお越しをこころよりお待ちしております。

Access

東京メトロ飯田橋駅から
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
「B3」を出たらモスバーガーを正面に右折、神楽坂上方向に進みます。
「B3」を出たらモスバーガーを正面に右折、神楽坂上方向に進みます。
このとき道を横断し、神楽坂の道の左側を歩いてください。
このとき道を横断し、神楽坂の道の左側を歩いてください。
「THE ROOM」の看板を目指します
「THE ROOM」の看板を目指します
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
東京メトロ飯田橋駅「B3」から出ます。
「B3」を出たらモスバーガーを正面に右折、神楽坂上方向に進みます。
このとき道を横断し、神楽坂の道の左側を歩いてください。
「THE ROOM」の看板を目指します
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
JR飯田橋駅から
JR飯田橋駅西口を出ます。
JR飯田橋駅西口を出ます。
西口を出たら左折、神楽坂方向に進みます。
西口を出たら左折、神楽坂方向に進みます。
しばらく歩くと神楽坂下の入口が見えてきます。
しばらく歩くと神楽坂下の入口が見えてきます。
神楽坂下の入り口です。
神楽坂下の入り口です。
神楽坂の道の左側を歩いてください。
神楽坂の道の左側を歩いてください。
「THE ROOM」の看板を目指します。
「THE ROOM」の看板を目指します。
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
JR飯田橋駅西口を出ます。
西口を出たら左折、神楽坂方向に進みます。
しばらく歩くと神楽坂下の入口が見えてきます。
神楽坂下の入り口です。
神楽坂の道の左側を歩いてください。
「THE ROOM」の看板を目指します。
看板を過ぎた先、「職人の手作りの靴」の手前の道に左折してください。
突き当りの三叉路で、「別亭 鳥茶屋」の看板を左折してください。
石畳の路地を突き当たりまで進んでください。
突き当り正面の茶色い建物が当店「梅助」です。
完全個室のおすすめ和食懐石「神楽坂 梅助」

神楽坂 梅助
住所
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-5 濱田ビル1・2F
電話番号
03-5261-3877
営業時間
ディナー 17:00~23:00

ご予約 page top